即日 キャッシング

新生銀行カードローンレイク

新生銀行カードローンレイクととても長い名前ですが、レイクと言う名前は会社の名前ではなくローンの名前と言われています。

審査方法は?

レイク カードローン
新生銀行はもともと銀行としてあり新生銀行の個人向け融資部門の新生フィナンシャルがレイクの母体を傘下にして新たにスタートさせた事業になります。
ただ一般的に名前の認知度や様々な事からローンの名前を残し新生銀行カードローンレイクの名称になりました。
新生銀行の傘下になってからの印象としては、とても細かなサービスを充実させたなと言う感じを受けます。
審査方法の種類もおそらく一番多い方だと思います。
まずパソコン・スマホアプリ、携帯電話、自動契約機、電話、郵送となっています。
おそらく誰にも会わずに知られないような方法はパソコンかスマホアプリになります。
パソコンかスマホアプリにて必要事項を記入すると画面上で結果を知るか、後日メールにて結果が来ます。
その後本人確認書類を写真で送るかFAXで送るかすると振り込みがされるということで、電話で話したり来店して契約したりと言う手間なく、どこからでもどんな時間でも申し込みができ誰にも知られないという方法になっています。
会社などの在籍確認は残念ながら発生してしまいますが、個人名での電話なのでこういったローンを申し込んだことのある人でなければ気づく人も少ないと思います。
審査も早く即日融資をうたっているだけあって手順が簡単で少なくわかりやすくていいですね。

利息金利の仕組み

レイクの金利は4.5%~18%となっています。金利に関してはどの利率になるのかは貸す側が決めるので一概にどの人が何%かとは言えないので説明は難しい内容となっています。
利息についてですが、レイクでは2種類の無利息のキャンペーンを行っています。
まずは1~200万までの借り入れで初めての方は180日間利息無料と言うキャンペーンです。
これは借り入れした額の5万円までが180日間無利息になるそうで、たとえば10万円借りた場合最初の返済の5万円までは180日間無利息が利用できるという事です。
残りの5万円に関しては利息がかかるのでどのくらいの期間で返済するかによって金額が変わってきます。
もう一つは初めての借り入れの場合で全額30日間無利息と言うキャンペーンです。
額に関係なく30日間無利息なのですぐに返すめどのある方はこちらがお得になりますね。
利息は長く借りていればいるほどかかってくるものなので借りる前にきちんと予定と計画を立てて借りる事をお勧めします。
借りた総額よりも当たり前ですが完済するためには総額が多くなります。出来るだけ無理の無いようにしながらもできるだけ最短で返済しないと毎月の元金よりも利息の方が高いなんて状態になってしまいますからね。
毎月返済しながらもいつになったら返済が終わるんだろう・・・なんて考えながら返済するようになってしまいます。

返済方法

レイクの返済方法は種類も豊富で手数料がかからない方法がたくさんあります。
公式ホームページの評もとても分かりやすく利用しやすくなっています。
まず方法としては、インターネットでの返済・レイクの専用ATM/自動引き落とし・提携ATM・銀行振り込みとなっています。
インターネットの返済ですが、三井住友銀行・りそな銀行・楽天銀行・ゆうちょ銀行に口座がある場合で手続きをするとパソコン・スマートフォン・アプリなどからの返済がいつでもどこでもできるようです。
この時の返済にかかる手数料は無料となっているのでとても便利な返済方法となっています。
次にレイクの店頭ATMにて返済ですが、人目を気にせず自分のタイミングで返済したい方にはこちらがいいかと思います。もちろんこちらも手数料は無料となっています。
次に自動引き落としですが、ご自分の銀行口座にて引落をするので返済忘れがなく安心です。
口座の登録など手続きをしてしまえばとても楽な方法となっています。
次に提携ATMにて返済する方法ですが、セブン銀行のATM/ローソンATM・EnetのATMと多くのコンビニに設置されているATMから返済ができます。
コンビニはどこにでもあるので探す手間もかかりませんし、何かの用事のついでの返済ができるのでご自分のスケジュールの都合と場所で返済が気軽のできるので助かりますね。
こちらも手数料はかかりません。
唯一手数料がかかる方法としては銀行振り込みになります。
様々な事情の方がいるので銀行振り込みしかできない場合などもあると思いますので、手数料がかかるのは仕方がありません。
ただ紹介したようにレイクは手数料かかからない返済方法が多数あるので、手数料がかからない方法の中でご自分に合った返済方法を選べるのは利用者にとってはとても助かるのではないでしょうか。

魅力な点は?

レイクの魅力的な点についてですが、まずは申し込み方法の種類がたくさんあり返済方法もたくさんあるという事です。そして無利息のキャンペーンが2種類あるという事。
また返済の際に手数料がかからない方法が多いという事です。
お金を借りるという状況の人間からすると選択肢があるという事が何よりうれしいのではないかと思います。
私がお金を借りていた時期は、申し込み方法も2種類くらいしかなかったですし、返済方法も2種類くらいしかなかったです。
大概の会社は店頭ATMでしか返せないところが多く、返済日に店頭ATMに入っていくのが本当に恥ずかしかったのを覚えています。
まあお金を借りたのは自分なのでそれは仕方がないと言えば仕方がないのですが、毎月毎月店頭ATMに行くよりはコンビニなどのATMで返済した方が全然気が楽でしょう・・・。
個人的には様々な消費者金融のホームページを見る機会がありますが、レイクのホームページが一番すっきりしていて見やすく、わかりやすいと思います。
わからないことをできれば電話などしなくても解決したいと思ってホームページなどを見たりするのに結局肝心なことは電話しないといけないという時などは少し面倒な気がしてしまいます。
レイクは細かな項目ときちんとした説明で大概の内容についてはホームページで解決できるよう作られています。
こういった何気ない配慮もまたお金を借りる事の不安感を取り除き借りやすさにつながるのではないかと思います。
またレイクでは来店しなくても申し込みから手続きまででき、なおかつ即日融資が可能というとても急いでいる方にはありがたい事もしています。
なかなか店頭まで足を運べない方や運びづらい方への配慮と言う事だと思います。
申し込みをインターネットや専用アプリで行い、必要書類を携帯などのカメラで撮りそれを送り、審査を最短でして即日で融資をしてくれるという流れになりますが、少し前では考えられない速さです。
まず即日融資をする会社がほとんどなかったのでこれには本当に驚きました。
インターネットやカメラなどのツールの技術の発達によるのですが、本当に様々な意味において便利になりました。
お金を借りる事はあまりいい意味合いでとらえられませんが、こういった事によって少しでも助かる人がいるならばそれもありなのかもしれませんね。

ATM使える場所は?便利な点、使うときの注意点

レイクのATMですが店頭のATMは全国にたくさんあります。たくさんあるというと何台なんだと言われるかもしれませんが、日々新設されたり撤去されたりと台数が変動するようなので、何台と言う数字は公式のホームページにも書かれていません。
その代り店頭ATMの設置場所を検索できるページがあるのでそちらで最寄りのATMを検索して近いところを利用してみてください。
次に提携ATMですが、コンビニに設置されているATMのほとんどが利用できるようです。
セブン銀行ATM・ローソンATM・EnetのATMが利用できるようです。
また新生銀行のATMでも利用ができるようなので、とても便利ですね。
利用できる時間も23:50までととても遅くまで利用できるのもポイントが高いのではないでしょうか。
利用の際には時間に気を付けて利用してみてください。

まとめ

レイクについてまとめると借りる際の気軽さと返済の際の便利さは、どの会社よりもポイントが高いように感じます。
忙しくしている毎日の中でお金を借りる事に時間と手間をかけたくない、また他人に知られたくないという少しわがままに聞こえる要望にもきちんと応えているところが好印象に思います。
様々な人に対応できるようにしているサービスを見た時に、消費者金融の会社であるけれども会社の精一杯の誠意のようなものが感じ取れたように思います。
初めてで不安な方もレイクだったら安心して相談できるのではないでしょうか。
とはいえお金を借りて返済するのはご自分ですので、借りる前にきちんと予定と計画を立て無理の無い範囲でお金を借りる事をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>