即日 キャッシング

在籍確認なし電話確認なしでお金借りれるキャッシングはある?

お金で迷える君たちの強い味方、キャッシングマンビクトリーだ!

怪獣なんかより怖いのは金欠、、、私は本気でそう思っているのだ。
なぜなら、お金が無ければ本当になにも行動できないだろう?

内緒の話だが、私もよくキャッシングを利用している。

これからお金を借りたいと思っている人は「在籍確認・電話連絡」に、
おびえているのではないか?その気持ち、本当によくわかるぞ!

そこで今回はキャッシングで心配が多い「在籍確認」の正しい情報をお教えしよう!

在籍確認とは一体なに?

在籍確認無し
そもそも「在籍確認」とは、君たちが指定した会社にちゃんと勤めていいるのかを確認することだ。

消費者金融は私たちヒーローとちがい、慈善事業ではない。

そのため、貸したお金がしっかり返済されなければ倒産してしまうリスクがあるのだ。
そのリスクを回避するために「在籍確認」は存在している。

在籍確認は書類と電話連絡の二つがある。 

書類の在籍確認はまだ良くても、会社に連絡されることは「嫌だ!」と思う人が多いはずだ。

私も基地に連絡されたときは、やはり冷や汗がでたのを今でも覚えている。
キャッシングを利用する場合、電話連絡がない消費者なんてあるのか?と心配になる。

今は本当に良い時代になったな。

実は「電話連絡無し」の消費者金融はたしかに存在している。なので、まずは一度、安心して欲しい。
ただし!「在籍確認そのもの」はお金を借りる以上、必ず通らなくてはならない道なのでそれだけは忘れないくれ!

在籍確認さえクリアすれば基本は安心!?

たしかに在籍確認は嫌なものだ、、、。

だれであっても、お金を借りるところを見られたり、変な噂話をされたくないからな。

昔の人は質屋にお金を借りることは恥だと思っていた。
そんなこともあり、質屋に入るところを他人に見られないように気をつけていたらしい。

現在も昔も、お金を借りる行為は世間が気になることは変わらないようだぞ。

お金を借りたい君たちは、基本的に不安な精神状態でいることが多いはずだ。

誰であってもはじめてのキャッシングは焦ったりするので、それが普通。
私もヒーローだが、はじめてお金を消費者金融から借りたときはドキドキして緊張が止まらなかったこがあった。
頼りにならないヒーローだと思わないでくれたら、うれしいな。

在籍確認はお金を借りる最後の砦と考えて良い。

つまり、在籍確認の壁さえきちんと越えてしまえば、後は比較的、心配なことは少ないのだ。

それにはちゃんと理由がある!

なぜなら、会社に電話連絡したにも関わらず審査が通りませんでした!ではお客からしたら、
「会社で信頼を失うリスクが発生した」という状況になり、消費者金融に対してクレームやイメージダウンにつながる可能性が高いからだ。

消費者金融もその点は注意していて、「在籍確認」を取れている状況で融資を中止すること基本的にしないようにしている。
在籍確認さえこえれば、一安心できると、思ってしっかりと嘘のない情報を伝えよう!

在籍確認のやり方電話連絡

ここで私も恐怖した、君たちも心配が多いだろう在籍確認の「電話連絡」について説明しよう。
仕事の同僚に「あの人、お金に困っているだ~」と思われたら、やはり嫌だからな。

お金を借りることは別に恥ではないのだが、在籍確認によって仕事関係の信頼に影響することが困るだけだ。
その次に変な噂をたてられたりしないか?という心配もあるであろう。

そんな心配が多い「電話連絡」の流れを知っておけば未然に対処できることも多い。

まず安心して欲しいのは、電話連絡でキャッシングの事実は「基本的にバレることはない」のだ。
なぜなら、貸金業法では「契約者以外の人にキャッシングの事実を知らせてはいけない!」と厳しく定められている。

つまり「私はプロミスの〇〇ですが、△△様をお願いします」なんていう電話は100%かかってくることはない。
これは、法律違反なので消費者金融からこのような電話はあり得ない。

ではどうした「電話連絡」があるのか?

「〇〇といいますが、〇〇さんはいらっしゃいますか」という内容の連絡になるのだ。
決して消費者金融であることを名乗ることはないので安心。

しかし、君たちの会社の人が「どちらの△△様でしょうか?」など機転を利かして確認してくる場合も考えられるだろう。
その点も問題なく「個人的にお付き合いをしている」など、絶対に名乗ることはないように徹底しているのだ。

まだ営業の人など常にデスクにいない場合も心配は不要だ。

なぜなら、在籍確認は確認が目的なので外出でも問題ない。消費者金融から連絡があり、
「△△は外出中です」や「△△は現在、お休みをとっています」なんて言われても大丈夫だ!
しっかりと在籍をしていることがわかれば、即、確認終了!

「折り返し電話させます」的なことを言われても、「出先のため、結構です」と言ってくれるのでその点もぬかりはないようだ。

消費者金融によって様々だと思うが、なかには君たちが指定した時間帯に連絡することも、可能な金融会社があるようだ。
自分が都合の良い時間を伝えて、連絡してもらえば変な心配もなくなり、おすすめの方法だ。ぜひ、一度可能かどうかを確認すると良いだろう。

在籍確認書類を送る注意点高額のお金を借りる場合は電話確認必需

在籍確認書類を送るとき、注意点はある?

できれば在籍確認は書類で終わらせたい、、、そう思う人が大半だと思う。
会社に電話連絡が掛ってくる「在籍確認」は、やはりなにかと心配はつきないので、当然といえば当然であろう。

基本的に書類を消費者金融に提出することでの在籍確認は可能だ。

もう少し細かく説明すると、可能な金融会社は存在しているということだ。
つまり現状は「電話連絡」の在籍確認を主流としている消費者金融が圧倒的に多いのだ。

書類だけの場合は、提出する証明書資料の数が増えたり、手続きが「電話連絡」に比べてかかったりする場合があるので、その点は少し面倒な作業が増えると覚悟する必要がある。

しかし、その面倒なことが増えても会社に電話連絡が掛ってくるよりは全然良い!という人もなかにはいるだろう。

そこで、書類提出で「在籍確認」する人の注意事項がある。

在籍確認の資料には社員証、健康保険証、給与明細などの書類を提出することを求められるはずだ。現在はFAXや郵送ではなく、スマホが書類提出に便利な道具となる。

スマホでそれらの証明書をパチリと撮影して、消費者金融に送信するだけだ。

とっても簡単なのが、このときに鮮明な画像でなかったためにやり直しなどを求められることは意外と多いのだ。

お金を借りるというのは信用問題だ。やはり軽い問題ではないので、しっかりと相手が見やすいように撮影して信頼できることをアピールしよう。
ピントが合っていなかったりすることで、書類の文字が見えないなどは絶対に注意したい部分だ!

書類で在籍確認がとれれば、会社に連絡がいくことはなく、また自分の会社が土日でお休みでも審査が可能なので、便利であることは間違いない。

会社に電話連絡がない書類のみでOKの「在籍確認」話をさせていただいた。

ただし、この書類だけで「在籍確認」をしてくれるのは少額融資だけ!ということを忘れてはいけない!
つまり50万円を越えるような融資を求める場合は、必ず、会社に連絡がいくのでその点は覚悟する必要があるのだ。

基本的に消費者金融にいきなり高額なお金を借りたい!という人は少ないと思う。
しかし、リスクが高くなる場合はそれだけ、消費者金融も保険をかけるのは当然なので、電話連絡は避けられないとは受け入れよう!

今回は誰もが嫌がる「在籍確認」について話させて頂いた。

基本は「電話連絡」が必要!しかし、消費者金融によっては「書類提出」でもOKな会社がある。
若干、書類提出のみの在籍確認は面倒な作業があるが、、、。

お金を借りるということは恥ずかしい気持ちになる人が非常に多い。
しかし、一番の問題は世間の目ではなく、しっかりと返済できるかが重要だ。

当たり前!と言われてしまうかもしれないが、お金を借りる人は優しい人も多く、他人の目を気にするばかりで「今」なにが一番大切なのか?という点を疎かにする人も多いのだ。

在籍確認が電話にしろ、書類にしろ、融資されて終わりではないことを肝に命じて、キャッシングをすることを私は願っているぞ。

書類の在籍確認がいい理由、そのメリットは?

書類確認なし
人の心配は、3番健康 2番家族 1番は、、、やはりお金だ。

君たちはお金って素敵なものだと思わないか?

お金があれば、何でも買えるし、愛する人の病院代も払えるし、勉強にだってお金つかえる。
あまり金、金と言っていると、ヒーロー失格!なんて言われてしまうのでこの辺にしよう。

今回のテーマは、お金を借りる人なら避けては通れない嫌~な「在籍確認」についてだ。
簡単にいうと、君が指定した会社で、きちんと働いていますか?という消費者金融からの確認のことだ!

今はとても便利な時代になったので、書類だけで「在籍確認OK!」という会社も少ないくない!その点についても色々とご紹介させていただこう!

お金を借りることは恥じゃない、返さないことが恥をモットーに最後まで読んでくれよな。

たとえばの話、君が誰かにお金を貸すという話になったとする。
相手は書類だけ送ってきて会わずにお金を融資できるのであれば、「楽な人だな~」と思わないだろうか?

つまり、なぜ書類のみの在籍確認が良いと言われていのかという答えは、とっても楽だからだ。
楽というのは心配が少なく、確実にお金が入ることで湧く感情であろう。

昔の在籍確認は「電話連絡」が絶対であったのだ。お恥ずかしながら、私がお金を借りたときもそうだった。

現在も会社に連絡する消費者金融は多いが、幅広いお客さんにキャッシングを利用してもらうために、
リスクをとりながらも書類提出のみでOKというサービスを提供する金融会社が多くなったのだ。

お金を借りる場合に、君たちが特に心配することはなんだろうか?

あまり決めつけてはいけないが1番は返済できるのか?という問題と、2番目は「社会的な信頼を失うのでは?」という問題ではないであろうか?

そうブラックリストなんてものは「社会的信用」の代表例になるであろう。

在籍確認の職場連絡で困るのは、結局、仕事場で信頼関係を失うことを恐れているということになる。

そう、ご存じのとおり人の信頼は失うと簡単に取り戻すことができない。

不祥事などを起こした会社を見ると顕著にわかるが、食べ物の偽造事件などで問題になった会社は、
数年で倒産するか、大きな会社に吸収されるといわれているくらいだ。

在籍確認の電話連絡は仕事の信頼関係を崩してしまうリスクがある。

もし君が社長だとしてお金を借りている人に経理の仕事を依頼するであろうか?たぶん、任せないはずだ。

このようなときに在籍確認の書類でOKは、とっても安心に役立つ方法だろう。

もちろん、「電話確認」に比べて消費者金融に提出する証明書類は増えることは間違いないが、
職場の誰にも知られず、お金を借りることができるということもあり現在はとても人気があるサービスなのだ。

「書類確認のみ」は仕事の同僚に変な心配や気をつかわせないための方法として考えれば良いであろう。

高額な融資の場合、電話連絡は避けられないが、50万円以下の金額の場合は書類提出のみの在籍確認をしている消費者金融は意外と多い。
しかし、必ず電話連絡を必要とする会社も当然あるので、事前に確認をすると良いだろう。

書類で在籍確認できる消費者金融一覧、その紹介。

書類を提出しただけで、融資が可能であればこんな有難いことはない。

在籍確認の電話連絡は自宅にかかってくるわけではなく、そう、社会的に信頼が重要とされている職場に電話がかかってくるのだ。

いくら、消費者金融が自社の名前を名乗らないとしても、感が良い人であれば気付く同僚もいるかもしれないのだ。

消費者金融も債権未回収では仕事にならないので、リスク管理のために在籍確認は必須かもしれないが、
借りて側の信頼関係もあるので、やはり考えてもらいたい問題だ。

名前を名乗らない人から掛ってきたら、まず怪しいと思うのは人間なのだからな。

その点、在籍確認を書類でOKにしてくれる消費者金融は貴重な会社といえるであろう。

そこで、今回は書類での在籍確認を認めている消費者金融をご紹介させていただこう。
(ただし、基本的に消費者金融は「電話連絡」を推奨している点に注意すること)

1アコム【書類提出OK】
2モビット【書類提出OK】
3プロミス【書類提出OK】
4アイフル【書類提出△】

上記の消費者金融は比較的、書類のみで在籍確認を免除してくれる会社だ。

比較的というのは、明確な理由がなければやはりリスクを回避するために、電話連絡をしたいのが消費者金融側の本音になるからだ。

△をつけたアイフルは、やや職場での連絡免除を断られた人もいて、半々という評価になる。

大切なことは、私の言葉を鵜呑みして、「在籍が書類でOKという情報を知った」という軽い気持ちで連絡するのではなく、
「なぜ職場に連絡をして欲しくないのか?」という点をきちんと事前に考えて、担当者にハッキリ伝えることが重要だ。

しっかりとした理由があれば、スムーズに書類のみの在籍確認になるかもしれないが、なにも言わない場合、消費者金融の担当者は必ず電話連絡をしてくるから注意が必要だ。

消費者金融は基本的に電話連絡で在籍確認をしたい!と思っていることを前提に理由を事前に用意しておくと良いだろう。

その作戦は「話せばわかってくれる」だ。

なぜ会社に連絡されては困るのか?という熱意を金融会社の担当者の人に伝える。

もちろん、断られる場合もあるかと思うが、とにかく必死に伝えることが重要だ。意外と熱意は効果がある。

しかし、相手も当然、商売なので新しい「在籍確認を信用させる」証明書を求めてくることも考えられる。

たとえば、社員証のコピーや最新の給与明細書だ。
相手が新しい証明を欲しがっている場合は、書類のみで在籍確認をOKにしてくれる可能性は高いので、しぶることはなく喜んで提出する姿勢を伝えよう。

【朗報】新生銀行カードローンレイクのみ書類での在籍確認が認められてる

昔のキャッシングに比べたら、本当に安全な世の中になったと思う、、、。

現在とは比べ物にならないほど、消費者金融は怖い存在だったいう事実がある。

しかし、今では法律も整い、大手が参入する消費者金融の業界は本当に安全になったのだ。
安全という言葉ほど、ヒーローの私にとって重要な課題はないから、本当に嬉しい限りだ。

金融会社に人気が出てしまうのは、借金なので問題がないわけではないが、
借りたい人が借りたいときに安心して借りれることは素晴らしいことだと私は思う。

ただ、やはりお金の問題はデリケートだ。

普通の人と多額の借金をしている人では社会的信用はまるで違う。

この世の中は信用で成り立っているので、特にお金は重要な位置を占めているといっても過言ではない。

そこで、会社連絡の「在籍確認」がキャッシングの懸念点になるわけだが、、、。

新生銀行カードローンレイクはご存じであろうか?

レイクは無利息などを実施している人気が高い会社の一つだ。
銀行と名前にあるとおり、少しお堅いイメージができると思う。

よくレイクは職場に連絡が掛る在籍確認が不要というネット情報があるが、基本的に連絡が入るので注意が必要な会社なのだ。

消費者金融というよりも、銀行系であるため、やはり担保という発想が強い傾向にある。

もし、レイクを在籍確認の電話が不要だと思っていた人は残念な情報で申し訳ない。

しかし、レイクも君たちが職場連絡の「在籍確認」を嫌がっていることは百も承知なので、
電話連絡を不可にすることは無理であっても、事情を考慮して様々な対応をしてくれる可能性は高いかもしれない。

もちろん、電話連絡のさいは消費者金融であることは名乗ることもない。

また、この時間に連絡して欲しい!などは臨機応変に応えてくれることもあり、
きちんと事情を説明すれば、君たちが安心している状態で電話連絡してくれる可能性は飛躍的に上がるであろう。

君たちがどのような状態で連絡すれば安心なのかをしっかりと考えて決めて、担当者に伝えてみよう。

しっかりと話せば、多少は融通してくれる可能性も否定できない。
相手は商売なので借りてくれる人がいて初めて成立できる。その点もよく考えて連絡してみよう。

【まとめ】

今回の「在籍確認」のお話はいかがだったであろうか?

消費者金融により、電話連絡が必須であったり、一定の条件を満たせば書類のみでOKだったり様々だ。

最後にレイクなのどの話もしたが、どうしても職場に連絡をして欲しくない人は諦めず、その気持ちをアプローチしてみて欲しい。

保証はできないが、もしかしたら???、ということも起こるかもしれないのだ。

結果は挑戦してみなければ、誰もわからない。
しっかりと返済する気持ちを伝えながら、アクションを起こして欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>